top of page
  • スタッフ

【社会人講話】生かされた命を生き抜く黒田章さん

更新日:2022年8月18日


社会人講話として、8月4日に菊池市身体障害者福祉協議会、会長の黒田章さんをお招きして、黒田さんの半生についてお話いただきました。 トラック運転手だった41歳の時、信号停止中に大型トラック2台に追突されました。

内臓破裂、膝下2カ所骨折、そして右脚切断。

医師からは「一生寝たきりの恐れもある」と告げられるも、リハビリに励み、半年の早さで社会復帰を果たしました。

しかし、その後、外出先で出会った親子の言葉に傷付き、ある日、自分の腹をナイフで刺してしまいます。 「命を粗末にしたらいかん! 私が右脚になるけん、生きよう」 妻の言葉で我に返った黒田さんは、再度生き抜くこと誓い、その後、車いすレースの全国大会で数々のメダルを獲得したり、市身体障害者福祉協議会の会長や相談業務を行うなど、多様に活動されてきました。 生かされた命を生き抜く黒田さんの話に、皆さん、胸を打たれ“生きること”について再確認させられました。


「努力と研究心と実行力」 「諦めなければ夢は叶う」 「言葉は時には人を奪う凶器にもなるけど、人に生きる力を与える」



黒田さんの実体験だからこそ、私たちの心に刺さるものがありました。黒田さん、ありがとうございました。 機会があれば、また、たくさんの人に黒田さんの“生かされた命を生き抜く人生”についてお話を聞いていただく場を設けられたらと思います。 𖤣. * 𖥧 𖥣。 𖡡 * 𖥧・𖤣 𖥧 𖥣。 𖡡 .𖥧 𖤣 𖥣。 𖡡 * 𖥧 100年ボンドでは、日々様々なプログラムを実施しています。 一般の方でも大歓迎。 いつでもお気軽にご連絡ください。 https://www.100nenbond.com/cotactform 𖤣. * 𖥧 𖥣。 𖡡 * 𖥧・𖤣 𖥧 𖥣。 𖡡 .𖥧 𖤣 𖥣。 𖡡 * 𖥧

閲覧数:27回

Opmerkingen


bottom of page