top of page
  • スタッフ

【社会人講話】フラワーレメディを体感する

更新日:2022年10月28日



先日、フラワーレメディを実践されている渡邉由紀さんに来ていただき、フラワーレメディについてお話ししていただきました。 渡辺さんは、薬剤師でこれまで頭痛や睡眠不足といった体の不調を抱えていたときに、薬以外のものでバランスと保っていく方法として、フラワーレメディと出会いました。

フラワーレメディは、自分で自身を癒やせるよう、花の持つ波動やエネルギーのエッセンスを利用して、体や心の不調を整えていくものです。 自然の植物から作られたフラワーレメディは害も副作用もない自然療法で、心を支えてくれます。 38種類の花のエッセンスの特徴を説明していただき、「自分にはこれが合うかな」「この人にはこれが合いそう」などの話をしながら、フラワーレメディへの理解を深めました。

例えば、自分をコントロールできない不安を感じ、自暴自棄になったり、衝動的に暴走しそうに感じるときは、「チェリープラム」。 自分にとって、不公平で理不尽な状況だと憤り、自分が犠牲になっていると感じるときには、「ウィロウ」といったように、それぞれの状態に合ったエッセンスを専門家が選んでくださいます。


みんな興味津々に話を聞き、自分を癒すための新たな自然療法を知ることができたようで、ほっとされていたようでした。

100年ボンドでは、これからも社会人講話として多様な人の人生の歩みをお話していただきます。興味のある方は、ぜひお越しください。また、ボンドで自身の経験や思いを共有したい方もぜひご連絡ください。




𖤣. * 𖥧 𖥣。 𖡡 * 𖥧・𖤣 𖥧 𖥣。 𖡡 .𖥧 𖤣 𖥣。 𖡡 * 𖥧 100年ボンドでは、日々様々なプログラムを実施しています。 一般の方でも大歓迎。 見学やご相談など、いつでもお気軽にご連絡ください。 https://www.100nenbond.com/cotactform 𖤣. * 𖥧 𖥣。 𖡡 * 𖥧・𖤣 𖥧 𖥣。 𖡡 .𖥧 𖤣 𖥣。 𖡡 * 𖥧

閲覧数:38回0件のコメント
bottom of page